カテゴリ一覧

>コラム>40代に似合う髪型とは【髪型で見た目年齢が変わる♪】

40代に似合う髪型とは【髪型で見た目年齢が変わる♪】

生え際

若い時は体力が十分ですし、筋力も充実しているので活発に動くことができます。しかし、年を取ると体力や筋力は低下してしまうため、若い時ほど活発に動くのは難しくなります。また、体力や筋力だけではなく、容姿にも変化が生じるようになります。たとえば、肌にしわが増えたり、弛みが発生したりする他、髪質が変化するのでこれまでと同じ髪型で過ごすのは難しいケースがあります。髪質の変化を実感しやすいのは40代なので、この辺で髪型について十分に検討し、最適な答えを出すように努力が必要です。40代の髪質は30代までと比べると水分量が減ったり、細くなったりなどで悩む可能性があるので、髪型と同時に使用するシャンプーやトリートメントを変更する対策も実施すべきです。

40代で髪質が変化しやすいため、これまでは特に問題なかったとしても感じるようになる場合があります。たとえば、髪の毛が細くなってしまうとハリやコシが不足してしまい、ボリュームが減少します。そのため、ペタッとしてしまうので見た目が年齢以上の印象になる可能性があります。ですから、これまでの髪型に固執するのではなく、新しくボリュームが出るヘアスタイルを探しましょう。すると、年齢相応か若く見られるチャンスが増えますし、新しい自分を見られるので気分を変えられます。ボリュームが出る髪型は自分で探すだけではなく、美容師に質問してみることをおすすめします。プロの意見はとても参考になるので、困った時は積極的に質問すると髪型の悩みを解消できます。

洗髪